1. 無料占い 占いPR
  2. 占いピックアップ・コラム

雛祭りに占いたい無料占い3選

3月3日は桃の節句、別名「雛祭り」。

「雛祭り」と言えば「雛人形を早く片付けないとマズい!」。このイメージが強烈すぎるのは私だけ?子どもの頃にどんなことしてお祝いしてもらっていたかも、あまり覚えてない…(お母さんゴメンナサイ)。

雛祭りにはこんな意味があるよ

3月3日、雛祭りは女の子のお祭り。皆さん、もちろんご存知ですよね。

元々は中国から伝わったもので、この時に飾る「雛人形」は子どもの身代わりとなり、災難から守ってくれると言われています。

この日に飾る花(桃)や、この日に食べるもの(雛あられ、菱餅、ちらし寿司、はまぐりのお吸い物など)にも意味があります。いずれも、女の子の健やかな成長を願い、お祝いするためのものです。

私のように子どもの頃はお祝いしていたけれど、大人になると全然ご無沙汰…という人もいれば、女の子がいるから毎年華やかにやってます!という人もいるでしょう。どちらにしろ、「雛祭りは私が主役!」という大人の女性は少ないのでは…?

しかし、最近では「オトナ女子」「女子会」なんて言葉があるように、何歳になっても女性は「女子」。自分磨きを頑張る人も多く、「健やかな成長」を今でも続けている「女子」が多いですよね?

若干こじつけかもしれませんが、その1人として「雛祭り占い」で気分をあげてみる事にしました!

占った後には、なぜか「女子度」がUPしたような気が…。錯覚?

モモモの恋占い

モモモ…「桃」…「桃の節句」ということで。無理やり?…いいんです!

恋占いなんて久しぶりでドキドキします。新鮮です。生年月日を入れて、ポチリと占うと…。

な、なんだこれは!謎の生命体のイラストがバーンと出現。どうやら「モモモ」らしい。

かわいいのか?ヒゲ生えてるけど。おじさんなのか?ハートがついた服着てるけど。

総合すると「かわいい」に分類される謎のキャラクター「モモモ」が占ってくれた私の恋占い。なかなか的を得ていて冷や汗がたらり…。

「割とクールでドライ」…はい、先日も息子に「ママはよほど面白くないと笑わないよね」と言われたばかりです。

「好きな相手を喜ばせるために、いろいろ頑張っちゃうモモ」…はい、これは恋愛だけでなく、人が喜ぶために頑張りすぎて消耗するタイプです。

あと「華があってモテる存在みたいモモ」。あれ?聞いてない?だって、モモモが言ってるから~。

  1. 1
  2. 2
  3.   » 次へ

占いをシェア

占う方法で探す

願望で探す

目的で探す

無料占い 人気ランキング

イエスノー占い1位

イエスノー占い

質問に、イエスかノーで答えるよ!

花占い あの人の気持ち あなたのことをどう思ってる?2位

花占い あの人の気持ち あなたのことをどう思ってる?

あの人はあなたのことをどう思っているでしょう。

アドベントカレンダー20193位

アドベントカレンダー2019

12/1~12/24まで毎日占いを更新するよ!

今年の運勢・来年の運勢分析4位

今年の運勢・来年の運勢分析

あなたの今年・来年の運勢を分析してみました。

猫の仕草タロット5位

猫の仕草タロット

相手の気持ちを猫の仕草で占います。

無料占いランキング一覧へ

2020年の運勢(来年の運勢)をもっと占う

その他のコラム・無料占いピックアップへ

その他の占いPRからのお知らせへ